1. トップページ
  2. サービス一覧
  3. 折込広告事業(九州地区)
  • 折込広告

折込広告事業(九州地区)

ご案内

日経メディアプロモーション株式会社九州本部PR事業部はこのたびホームページを移転いたしました。

折り込み広告の特徴

お客様にダイレクトに発信できます

①配布エリアのセグメントを細かく設定できます
折込広告は、予算や枚数に応じ、全国の新聞販売店単位で細かくエリア設定出来ます。
また配布の時期も休刊日以外は日・曜日など自由に選択できます。

②新聞銘柄など新聞特性に合わせた配布が選択できます
新聞銘柄や専門紙、地方紙など新聞の持つ読者特性により、ターゲットに的確にアプローチできます。

③新聞と同配の為、広告物としての高い信頼度が得られます
信頼性高い新聞に折込広告として消費者へ一緒に届けられますので、高い信頼性が得られます。

④広告予算に応じた制作と表現が可能です
折込広告は、エリア・枚数・紙質・サイズ・色数など予算に応じて自由に選べますし、広告表現の自由度も 高い為、クリエイティブ性豊かな表現が可能です。

⑤他媒体とのメディアミックスにより相乗効果が生まれます
他の媒体との上手な組み合わせにより相乗効果が生まれ、消費者へ効果的にリーチします。

全国のどの新聞への折込手配も可能です。

当社では、広告主さまの予算に合わせて、より効率的で効果的な折込広告を実現する為に、地図情報システム「日経エリアバンク」による提案を実施しています。

折込広告出稿の流れ

  1. お問い合わせ

    当社までお問い合わせください。

  2. お打ち合わせ

    ・チラシ内容
    ・デザイン
    ・折込日
    ・配布エリア
    ・部数(配布販売店)
    ・搬入(納品先・納品日等)

  3. チラシ制作・印刷

    当社でもチラシ制作及び印刷の手配ができます。 気軽にお問い合わせください。

  4. チラシ搬入

    当社指定の納品先にチラシを搬入して下さい 折込日2営業日前午前中(土・日・祝日除く)※GWや年末年始などは当社規定カレンダーによります

  5. 販売店へ配送

    各新聞販売店へ配送され、各紙読者へ配達されます。

注意事項

配布明細締切は3営業日前午前中、納品締切は2営業日前午前中です。
(但し福岡都市圏の場合。その他の地区はプラス1営業日必要となりますのでご注意ください。)

土・日・祝祭日は含みません。(営業日のみ)

年末年始、ゴールデンウィーク、お盆の場合は、上記と異なります。
事前にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

折込広告の計画を組むのに、どの位の期間(日数)が必要ですか?
折込配布エリアと販売店毎の枚数明細は、折込日の3営業日前(土・日・祭日を除く)の午前中までにご決定下さい。
折込広告物の納入については、折込日の2営業日前の午前中までに、当社指定の輸送センターに納入下さい。
以上が折込に関する期間ですから、これに折込物の制作期間をプラスして頂ければ構いません。
折込広告に要する費用は、どの位かかりますか?
サイズ・地域・折込物の厚さ・形状によって料金が異なります。
印刷物の色数や片面・両面等は、料金に関係ありません。また折込地域によっては、現地までの配送料がかかる事があります。
詳細は、料金表をご覧下さい。事前にお見積を提示する事も可能です。
配布エリアは、どのようにして決まりますか?
広告主さまご自身でエリア指定して頂いても構いませんが、当社では、商品や目的に応じ、効果的な配布エリアを独自のデータベースである「日経エリアバンク」を基にご提案させて頂いております。
これにより効果的で 戦略的な配布エリア設定が可能となっております。
折込広告は、日本経済新聞にだけしか入れられないのですか?
折込広告は、日本経済新聞はもちろんの事、全国紙・ブロック紙・地方紙(県紙)まで全国の折込広告に対応できます。
また同一媒体に折り込むのではなく、エリア毎に媒体を使い分けるなど細かな対応も可能です。
折込広告の審査基準はありますか?
責任の所在が不明確なもの、法律や条例に触れるもの、公序良俗を乱すもの等など、内容によってはお断りする事もございます。
詳細については、折込広告審査基準をご覧ください。
折込広告の印刷物制作もお願いできますか?
もちろん可能です。印刷物のデザイン制作から印刷・折込までお引き受けできます。
ワンストップでお引受け致しますので、ご担当者様の手を煩わす事なく折込広告が実施できます。

折込枚数表

福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県
沖縄県

折込広告審査基準

 

下記のような新聞折込広告は、その内容によっては取り扱いをお断りする場合もあります。折込製作の際はご注意ください。

  1. 責任の所在、目的、内容があいまいなもの。(社名、住所、電話番号等明記の事)
  2. 虚偽誇大な表現、または投機、射幸心を著しくあおり、読者に期待、誤認、および不利益を与えるおそれのあるもの。
  3. 関係法規に違反、または違反のおそれがあるもの。
    イ)名誉毀損、プライバシーの侵害、信用棄損、業務妨害となるおそれのあるもの表現のもの。
    ロ)氏名、写真、談話、および商標、著作物や『オリンピック』・『ワールドカップ』などの国際的な大会のマーク・標語・呼称 などを無断で使用したもの。
    ハ)「新聞業における公正競争規約」ふれるようのなもの(抽選権、金券など)刷り込んだもの。
    ニ)クーポン付き広告に関する規則、運営細則に違反するもの。
    ホ)選挙の事前運動とみなされるもの。
  4. 紛争中、或いは係争中のもの。
  5. 社会秩序を乱すようなもの。
    イ)非科学的、または迷信に類するもので、読者を迷わせたり、不安を与えるおそれにあるもの。
    ロ)反社会的、非道徳的なもの。
    ハ)表現が露骨、または扇情的で、悪印象や不快感を与えるもの。
  6. 政治問題について、極端な主義、主張を述べたもの。または意見広告などで他を中傷、誹謗したもの。
  7. 新聞紙面と類似しており、新聞と混同させるおそれがあるもの。
  8. 新聞社の社会的価値を低下させると思われるもの。あるいは新聞記事を訂正、または否定するもの。
  9. 新聞社名の入ったもの。
  10. 予め審査されていない広告主を集めた連合形式のもの。
  11. その他、各社独自の判断で妥当でないと認めるもの。

地域により、基準が異なる場合があります。詳細については、お問い合わせください。

下記事由による折込の事故については、補償の責任は負いかねますので予めご了承ください。
イ)天災、災害等不慮の事故
ロ)上記により新聞製作、新聞輸送等の著しい遅延により新聞折込が不可能となったとき。

福岡チラシポスティングHP

所在地

日経メディアプロモーション㈱ 九州本部PR事業部

092-631-3633

〒812-0055 福岡市東区東浜1-10-63 日本経済新聞社西部別館内
FAX 092-631-3644

お問い合わせはこちら

関連するサービス