日経MPホーム > 取り扱い商品・サービス > 人と仕事の未来2019-2028

取り扱い商品・サービス

人と仕事の未来2019-2028

10業種の人と仕事、新ビジネスの未来を予測

  • 詳細な説明はこちら     お問い合わせはこちら

    お申込み手続きへwidth=

お申し込み手続き先は日経BPマーケティング社のサイトになります

超高齢化と労働生産人口の減少、AI(人工知能)やロボットによるスマート化・自動化、さらに個人化、社会化、超人化、オープン化といったメガトレンドの中で、「人と仕事」そして組織の姿は大きく変わっていきます。この10年で人の働き方はどのように変化し、企業・産業はどのような変遷をたどるのか?
本書は2028年の人、仕事、組織の姿を予測します。
自動化に加え、働き手を増やす増員化、より創造的かつハイタッチな仕事をする高度化、いつでも、どこでも、だれとでも仕事ができる最適化が同時進行するため、2028年には人手不足にはならず、AIによる大量失業も起きません。
全体像に続いて、モビリティ、メーカー、アグリカルチャ、コンストラクション、ロジスティックス、ヘルスケア、リテール、ファイナンス、IT、ソーシャルサービスの10業種ごとの未来像を描き出します。さらに、人と仕事の変化に伴って生まれる50の新ビジネスをワークプレイス(働く場)、ワーキングプロセス(働き方)、ソーシング(採用、調達)、エンパワーメント(能力強化)、マネジメント(人財管理)の5分野について提示します。

■発行:日経BP社
■編著者:日経BP総研 ビジョナリー経営ラボ
■2018年12月25日発行
■レポート:A4判、約300ページ
■CD-ROM:本体に掲載された図表を収録
■【書籍】本体価格:300,000円+税
■【書籍とオンラインサービスセット】本体価格:450,000円+税