取り扱い商品・サービス

日経電子版pro

日経電子版の法人向けサービス

  • ◎月額料金(税抜)
     1ライセンス 6,000円

    ※法人オプション(グループ機能付)
     ライセンス 10,000円
     追加 1 ライセンスあたり+2,000円

    《2018年度末 特別優待キャンペーン》
     お申し込み月 + 1ヶ月無料 でご提供
     ※2019年3月31日までにご契約を
      いただいた方が対象となります。
      詳しくはお問い合わせください。
      ▽キャンペーン詳細

    お問い合わせはこちら

『ビジネスにもっと効く日経がある』
個人契約の日経電子版ではカバーしていない機能・コンテンツもご提供。
マネジメント層からビジネスの現場にいたるまで、圧倒的な情報力で企業を支える、
ビジネス情報サービスの決定版です。

  • 3つの特長
 Point 1 専門紙の記事もチェックできる!
 電子版の独自記事を含む日本経済新聞の記事に加え、
 日経が発行する専門紙の記事などを1日に約1,300本提供。
 日経産業新聞や日経MJ、日経ヴェリタスの専門3紙の記事がチェックできます。
 Point 2 欲しい情報は逃さずキャッチできる!
 簡単設定で、豊富な情報の中から必要な情報だけを自動で収集できます。
 業界動向や取引先の動きなど、ビジネスで必要な情報をキャッチできます。
 Point 3 情報共有が簡単 チームの情報力強化をサポート!
 誰にでも、有料記事を含むすべての記事を送れる「ギフト機能」
 「Myニュース」をハブとしたチームでの情報共有を可能にする「グループ機能」など
 チームの情報力強化をサポートするコミュニケーション機能が搭載されています。

  • 活用例
 営業 新規開拓のヒントに
 気になる企業や用語はキーワードを登録するだけで人事情報や最新ニュースを自動で
 知らせてくれるので、今までネットで探していた時間は大幅に短縮。
 取引先開拓のヒントになっています。
 広報 幅広い情報収集に
 日経だけでなく、日経MJ・日経産業新聞など専門紙情報まで自動収集しているので、
 業界のより専門的な情報が入手できます。競合の動向も見逃しません。
 人事 社内の研修に
 新入社員の研修ツールとして活用しています。
 日経を読ませることで、論理的思考・読み書きのスキル向上につながっています。
 日経の記者が新聞の読み方から教えてくれるので、研修の負担も少ないです。

★無料トライアル受付中!詳しくはお問い合わせ下さい

お問い合わせはこちら