日経MPホーム > 取り扱い商品・サービス > テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【全体編】

取り扱い商品・サービス

テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【全体編】

分解したら、ここまで、分かる

  • 詳細な説明はこちら     お申込み手続きへwidth=

――ー各部品の構造、サプライヤー、素材、接続などを調査・分析。モデル3とモデルSの違い、テスラの設計思想が明らかに。
本レポートは、「テスラ モデル3」「テスラ モデルS」をユニットごとに分解し、インバーター、モーター、電池、シャシー、車体、内装部品、電装品、ECUなど各部品を、自動車部品メーカーや材料メーカーの専門家を交えて調査、分析、比較。300点以上の写真を掲載し、各部品の概略、サプライヤー(判明分のみ)、構造、素材、接続などをわかりやすく解説します。そして、モデル3とモデルSの機能や構造、素材の違いを分析することで、テスラの設計思想を明らかにしていきます。
レポートの特長
1)テスラの開発した電気自動車の独自構造が分かる
2)モデルSからモデル3で進化した部分が分かる
3)電池パックの構造が分かる
4)ECUの個数と搭載位置が分かる

■発行:日経BP
■監修:日経BP総研 クリーンテック ラボ、日経クロステック
■2019年12月5日発行
■仕様:レポート:A4変形判、400ページ
■【書籍】本体価格:600,000円+税
■【書籍とオンラインサービスセット】本体価格:900,000円+税