日経MPホーム > 取り扱い商品・サービス > 再生医療ビジネス/テクノロジー総覧

取り扱い商品・サービス

再生医療ビジネス/テクノロジー総覧

ものづくり企業の“知られざるブルーオーシャン” 「医工連携」で立ち上がる1兆円産業の全貌

  • 詳細な説明はこちら     お申込み手続きへwidth=

脊髄損傷や脳梗塞の治療で劇的な効果を上げるなど、実用化、製品化が加速する「再生医療」。その社会実装が進むと同時に、例えば細胞の製造から品質管理、保存、運搬に至るまで、多様な企業が参加する再生医療のサプライチェーンが形成されつつあります。

医療機関や医薬・医療機器はもとより、化学、機械、物流、ITなど幅広い業種を巻き込み、再生医療を取り巻く産業の裾野が急速に広がってきた。市場規模は今後10年で40倍近くに膨らみ、2030年には1兆円に達すると推計されます。

本書では、今こそ日本のものづくり企業がチャレンジすべき巨大なブルーオーシャンである「再生医療ビジネス」について、産業全体を俯瞰して市場の将来を見通しつつ、個別の技術や研究動向も詳しく解説。これから新たに医療分野への進出を狙う企業にも、「再生医療ビジネス」の全貌をわかりやすく紹介します。

■発行:日経BP
■著者:日経 BP総合研究所 メディカル・ヘルスラボ、日経メディカル編
■2020年11月27日発行
■仕様:レポート:A4判、298ページ
■【書籍】本体価格:450,000円+税
■【書籍とオンラインサービスセット】本体価格:675,000円+税