• グローバル人材育成

Excedo

海外ビジネスさながらの経験を スマホひとつで

お問い合わせはこちら

世界に通用するビジネスプレイヤーを育てる
実戦型スマホ教材

推進力のある“真のグローバル人材”を育成するには、「英語研修」だけでは十分ではありません。グローバルプロジェクトや海外赴任に任命された社員によくある課題、「チームが思ったように動かない」「プレゼンが響かない」「仕事の進め方や信頼関係構築方法が全く違う」は、着任前にどれだけ同質性の高い国内とは違うビジネス環境で訓練を積んでいるか、で大きく変わってきます。

Excedoは、グローバルな職場環境を想定した実践的なトレーニングをスマホ一つで実現することで、即戦力として活躍できる人材を育成します。

Excedoが提供する「海外赴任さながらの体験」とは

POINT

  1. 10のグローバルビジネスケースを徹底的に追体験
  2. 海外ドラマ仕立てで、よくある10のビジネスシチュエーションを疑似体験
  3. 「覚える」だけでなく「使う」「慣れる」

すべての社員に“海外研修”の機会を。

すでに多くの企業が「英語が話せるだけではビジネスに通用しない。実践で身につけるスキルが不可欠」という事実を理解しています。しかし、コストを考えると、海外研修等の実践の機会を増やすことは難しいのではないでしょうか。

Excedoは、国内で仕事を続けながら、海外企業で実際に働いているかのような疑似体験を低コストで提供します。これにより、より多くの社員が「グローバルマインド」を身につけることができます。

  • 10のグローバルビジネスを徹底的に追体験
    Excedoでは、「効果的な交渉」「対立の解消」「業績管理」など、実際に起こりうる10のビジネスケーススタディと、チャットやオンライン会議等の現代の働き方を通して、繰り返しグローバルビジネスを追体験するため、グローバル環境下で問題に直面した際、効果的に対処する自信をつけることができます。
  • 「覚える」だけでなく「使う」「慣れる」
    インストールから学習終了まで、すべて英語で完結しており、学習者同士でのチャット形式の会話やスカイプ会議を通して、海外企業で実際に働いているかのような疑似体験をすることができます。とことん「場数」を踏めるプログラムです。
  • 学習を継続させる様々な仕掛け
    1日5分からのマイクロラーニングが可能なので、スキマ時間にいつでも取り組めます。また、慣れや飽き、モチベーション低下が起きないよう、ゲーミフィケーション要素を盛り込み、ラーニングカウンセラーによる伴走体制も充実させています。

お問い合わせはこちら

関連するサービス