1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 【無料オンラインセミナー】Withコロナ時代、勝ち残るためのDX推進のポイント

お知らせ

  • 過去開催のセミナー

【無料オンラインセミナー】
Withコロナ時代、勝ち残るためのDX推進のポイント

2021.02.25

CONCEPT

Withコロナ時代、企業規模を問わず経営の最優先課題としてDX(デジタルトランスフォーメーション)に取り組むことが不可欠と言われています。本ウェビナーでは第1部で未来予想のスペシャリストが2021年の日本経済を展望、DXの新しい可能性を示します。第2部では865社の実態調査や先進事例への徹底取材を行ったDXのスペシャリストが日本企業を取り巻くDXの現状と課題、成果を上げるための勘所を解説します。

こんな方におススメ!

  • 企業の経営層、リーダー層の方
  • DX推進の責任者様

◆◆◆申込特典◆◆◆

お申し込みいただきました皆様に
もれなく「DXサーベイ2」「金融DX戦略レポート」特別編集版をプレゼント!
(業種に合わせてお届け)

お申し込み受付後、ご登録いただきましたメールアドレス宛にダウンロードURLをお送りいたします。

開催概要

タイトル Withコロナ時代、勝ち残るためのDX推進のポイント
日時 2021年2月25日(木)13:00~15:00
参加方法 オンライン(ZOOM)での参加
※お申込みいただきました方にこちらからリンクをご案内いたします
参加費 無料
定員 100名 ⇒ 150名(ご好評につき増席しました!)
申込締切 2021年2月22日(月)正午 ⇒ 2月24日(水)正午
主催 日経メディアプロモーション株式会社
協力 株式会社日経BP

本セミナーのポイント

POINT

  1. 日本企業のDXの現状と課題、成果を上げるための勘所
  2. DX先進企業の事例
  3. 2021年の日本経済の動向

プログラム

  1. 第1部
    13:00~13:50

    Withコロナ時代の
    日本経済大予想と勝ち残るためのDX推進


    「いったいいつまでコロナが続くのか?」という問題と「Withコロナで需要はどう変化するのか?」という問題、どちらも経営者にとっては頭の痛いテーマです。講演の前半ではこの問題の手掛かりとして、統計的なアプローチと経済学の知識からのWithコロナ下の2021年の日本経済についての予想を紹介します。結論として世界経済を含め大きな変化が起きることが必至のため、経営者には勝ち残り策が必要になります。講演の後半ではそのヒントとしてデジタルトランスフォーメーション(DX)がどのように新しい可能性をもたらすのかについてお話しします。

    講師:鈴木貴博氏(百年コンサルティング代表取締役、経営戦略コンサルタント)

  2. 第2部
    13:50~14:40

    Withコロナ時代のDX、現状と課題
    ~『DXサーベイ2』と先進事例取材で
    判明した事実~


    ニューノーマル時代に生き残るためには、デジタルトランスフォーメーション(DX)に取り組むことが急務とされます。日本企業を取り巻くDXの現状と課題、成果を上げるための勘所とは――。日経BP総研による独自報告書『DXサーベイ2』で公表した865社調査データや先進事例への徹底取材で判明した事実を基に、イノベーションICTラボ所長の戸川尚樹が解説します。

    講師:戸川尚樹(日経BP総合研究所イノベーションICTラボ所長)

  3. 第3部
    14:40~14:50

    DX関連調査レポートのご紹介

講師プロフィール

第1部:鈴木 貴博 氏
百年コンサルティング代表取締役、経営戦略コンサルタント
ボストンコンサルティンググループ等を経て2003年に独立。人材企業やIT企業のコンサルティングの傍ら、経済を切り口に社会問題を解説する経済評論家としても活躍。著書に『戦略思考トレーニング』(日本経済新聞出版社)、『日本経済 予言の書 2020年代、不安な未来の読み解き方』(PHPビジネス新書)等多数。
第2部:戸川 尚樹
日経BP総合研究所イノベーションICTラボ所長
1996年、日経BP入社。『日経コンピュータ』副編集長、『日経ビジネス』編集記者(電機・IT担当)、『ITpro』編集長を歴任。2015年9月、デジタル変革リーダー100名を会員組織化した『日経ITイノベーターズ』事業を立ち上げ・運営。2018年2月、『日経 xTECH』を創刊し、日経 xTECH IT編集長に就任。2019年4月から現職。近著『DXサーベイ 900社の実態と課題分析』(日経BP)、『DXサーベイ2 Withコロナ時代の実態と課題分析』(同)。