日経MPホーム > 会社案内 > 社長メッセージ

 ONE TEAM――。昨年の「ラグビーワールドカップ2019日本大会」で、ジェイミー・ジョセフ監督の下、日本代表チームが一丸となってゴールを狙いに行く姿に胸を熱くされた方も多いと思います。2020年、日経メディアプロモーションが目指すのは、まさにこの精神です。お客様に対してはもちろん、社員同士も「お互いが常に敬意を持って接する」ことを心がけ、全社が「ONE TEAM」となって社会に貢献するために力を尽くしていきたいと考えています。

 2020年、日経メディアプロモーションは、気持ちも新たに、企業の皆様にベストなソリューションを提案できる会社として、総合営業部門を拡充してまいります。多様な視点や能力を持った社員が、主力の日本経済新聞、日経電子版を始め、日経グループの持つデジタル・グローバル・研修プログラムといった各分野の商品を組み合わせながら、企業の皆様へ最適な商品を提案してまいります。

 一例を挙げますと、このところ企業の皆様からのご要望の多い、若手社員の文章力養成に関する講座です。単語レベルで会話が通じていた学生時代から、社会人としての「アウトプット力」を身につけることは容易なことではありません。社会人として相手を説得できる論理を情報から組み立てていく。情報を扱う企業の使命として、情報を最大限に生かすアウトプット方法を皆様にご提供してまいります。

 また、日経メディアプロモーションは、「SDGs」に代表される課題解決型の組織へ変わろうとしています。持続可能な社会を目指し、廃棄ビニール削減やペーパーレス化など小さなことでも確実に実行する努力を続け、環境に優しい企業を目指してまいります。

 会社一丸「ONE TEAM」となって社会に貢献していきたいと考えています。

日経メディアプロモーション株式会社