日経MPホーム > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当社は2005年4月に施行されました「個人情報保護法」を順守するためのプログラムを策定し、 個人情報の「利用」「取得・保存」「第三者提供」「管理」を厳正に行います。また、データの改ざん・紛失・漏洩のないよう予防措置を講じ、 適宜見直し改善を行います。

個人情報データの利用目的

  1. 取得する個人情報データは下記の目的で使用します。
    • ご購読契約を頂いた場合、新聞をお届けするため
    • ご試読頂いた場合、新聞のお届け及び購読の販促をさせて頂くため
    • 日本経済新聞社からの各種イベント等のご案内をするため
    • ご購読の調査をさせて頂く場合
    • ご購読及び調査にご協力頂いた場合、関連物品及び謝礼等をお送りするため
    • 日経グループが発行する雑誌・書籍等をご案内するため

個人情報データの適正な取得・方法・保存

  1. 個人情報データを取得する時には当該データの利用目的を告知し、ご本人の事前同意を得た上利用します。
  2. 取得する個人情報データは下記のものです。
    • ご購読契約書に記載されたデータ
    • 日本経済新聞社及び取引販売店から委託されたデータ
    • ご試読申し込み時のデータ
    • ご購読料金のカード決済申し込みデータ
    • 当社と「購読申し込み受付業務」契約を取り交わす委託先業者より連絡された配達等に必要なデータ。
  3. 取得したデータは購読契約の履行確認等に必要なため一定の期間保存します。

個人情報データの第三者提供

  1. ご購読契約を頂いた場合、当該販売店から配達するため必要最小限のデータを販売店に連絡(提供)します。
  2. 日本経済新聞社が紙面等に関する調査を行う場合提供します。
  3. 当社から各種のご案内内容・謝礼等をお送りする場合、発送業者に提供します。

個人情報データの管理

取得した個人情報データはコンプライアンスプログラムに則り厳格に管理し取り扱います。 また、データの処理・発送等については信頼できる業者を選定し当該業者と「個人情報の守秘義務」に関する誓約書を 取り交わした上で業務を委託しています。
社内管理ついては外部からの不正アクセス・盗難、紛失・漏洩・廃棄・保存等に対しセキュリティー体制の構築、 パスワード管理・予防措置及び処理手続きガイドラインを策定しています。また、社員教育を適宜実施し法令順守の意識を一層高めるよう努めます。

個人情報データの訂正・削除

当社は皆様の個人情報をできるだけ最新・正確な内容で保存・管理します。 皆様からお申し出があった場合、ご本人確認の上登録の内容を開示します。また、データの追加・訂正・削除のお申し出に関し内容を確認し実施します。

個人情報に関するお問い合わせ窓口

日経メディアプロモーション鰍ノおける「個人情報保護」に関してのお問い合わせは下記までご連絡下さい。

日経メディアプロモーション株式会社
個人情報管理推進委員会事務局
TEL:0120−21−5955 (平日10時〜17時)

日経メディアプロモーション  社員以外の者とご購読契約を締結した場合の「個人情報保護」に関する取り扱いについては責任を負いかねますのでご了承下さい。

(2009年4月1日記載)