日経MPホーム > 会社案内 > 社長メッセージ

平素より、当社への格別のご理解とご支援を賜り、御礼申し上げます。

 日経メディアプロモーション(日経MP)は、1962年に「日経セールスセンター」としてスタート、2009年4月には社名とともに全国組織に生まれ変わり、現在、全国13カ所に営業拠点を構える、日本経済新聞社グループの中核営業会社です。

 当社の扱い商品は多岐にわたりますが、日本経済新聞や3種類の専門紙、2010年に創刊された日経電子版、グローバル商品のNikkei Asian Reviewや2015年に日本経済新聞社グループ入りしたFinancial Timesなどが中心です。近年はそれに加え、日本経済新聞社が提供する研修商品やアセスメント、企業情報データベース、日経BP社や日経リサーチ社の商品などにも力をいれています。そのいずれもが、弊社が自信を持ってお客様にお薦めできる商品です。

 当社の目標は、日経グループの600超のラインナップの中から、ご要望に合わせた商品をご提供し、お客様のビジネスのお役に立てていただくことです。法人のお客様には情報収集のみならず、人材育成やグローバル化、企業の発展支援など幅広い分野の商品を全国ワンストップでご提供いたします。個人のお客様には日経グループの経験豊かな取材記者や執筆陣が提供するタイムリーで正確なコンテンツをフル活用していただくお手伝いをいたします。

 情報が氾濫する中、新たな技術や仕組みが数限りなく生まれています。これからの時代、客観性を持つ正確な情報源として何を選択し活用するかが鍵です。日経MPはお客様の発展を第一に考え、日経グループの中核営業会社としてこれからも進化を続けてまいります。

 日経MPがビジネスに欠かすことのできない「ずっと選ばれ続ける存在」であり続けるために、更に社員一丸となり邁進してまいります。ご期待ください。

日経メディアプロモーション株式会社